FC2ブログ
2018’11.29・Thu

来月はこのドラマも!

先日、来月の録画予定をまとめましたが2本抜けていました

◎ 12/6 「王は愛する」
2018112901
アジアドラマチックTV 毎週木・金曜日10時から
2017年の作品 全20話 イム・シワン、ユナ、ホン・ジョンヒョン出演
http://www.asiadramatictv.com/lineup/SO0000009141/
『高麗時代を舞台に三人の男女の甘く切ない愛と 固い絆で結ばれた友情を描くラブロマンス時代劇!』

「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」「雲が描いた月明り」に続く
トキメキ宮廷ラブロマンスなんだとか~
時代劇は苦手ですが、ラブロマンスならば私でも楽しめるかも♪
「シンイ-信義-」の脚本家さんの作品というのも気になります


そしてあと1本
大事な大事なドラマが抜けていました!!!

なんと来月BS11で、ヨングァンくんのトキメキ❤てんこ盛りラブコメ
「恋するシャイニング★スター~気になる彼は星いくつ! ?~ 」
が放送開始されます~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

◎ 12/23 「恋するシャイニング★スター~気になる彼は星いくつ! ?~
2017060701
BS11 毎週金~日曜日5時~5時半
2016年の作品 全16話 ユリ(少女時代)、キム・ヨングァン出演
https://www.bs11.jp/drama/shinning-star/

韓国版は全8話でしたが、今回は1話30分の全16話編成
金土日の週3回、30分ずつしか放送されないのが
何ともまどろっこしい気もしますが
でも逆に毎回の余韻を楽しみながら大事に見れるかもしれませんね(^^)

最高に胸キュンなツンデレを演じているヨングァンくん、全力でオススメです
もしもまだご覧になっていない方がいたら
騙されたと思って、ぜひ一度ご覧になってみてください!!!
(で、ホントに騙されてしまったらごめんなさいm(__)m)

放送が終わる頃には
『ヨングァンくん旋風』が吹き荒れてるのではないかしら~ なんて(*^^*)


関連記事
スポンサーサイト

Categorie来月の録画予定  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
tomoさーん こんばんは

王は愛する、みましたよ~
ほんとキャッチコピーの通りでしたよ。
私はホンジョンヒョン君に釘づけで彼だけを見てましたけど(笑)
主役はシワン君だと思うんですがジョンヒョン君も負けないくらい
よかったですよ。
ただ20話はちょっと長かったかな。
たぶんtomoさんも楽しめる作品だと思います~

そしてソンジェssiでている別れが去った見終わりましたよ。ちょっと甘めな★4
最初の4話くらいまではドタバタしていて本妻vs愛人のドロドロ
ドラマと思っていたんですが、だんだん見ていくとそれぞれが今までそうやって生きてきた意味が伝わってきて、共感する部分もそうじゃない部分も納得して見れるようになったんです。

今までドラマでみてきた本妻と愛人の描かれ方はしてません。
すごくそういう部分は新鮮でした。

ソンジェssiも最初はどうかなぁとおもってましたが、ソンジェssiでよかったですよ。
ほかのキャストの方もみんなよかったです。
なかでもチョンウンインssi。
ちょっとこわいお父さん役だったんだけど終わってみたら
すごくいいお父さんで。娘に書いた手紙のシーンに号泣しましたよ。

いろいろ書きたいですがネタバレしそうなのでこの辺にしておきます。みれるチャンネルにきたらぜひ。最初はちょっとドタバタで
引いてしまいそうですが(笑)

そしてそして~
韓国でボゴム君主演のドラマ、ボーイフレンド始まりましたよ。
字幕なしで視聴してみました。
ほとんど何言っているかわかんないんですが・・
ボゴム君みれるだけで大満足。
見終わった後あらすじ読んだら理解できるので
がんばって最終話まで見るつもりです。

ドラマだけでもテンションあがっていたらファンクラブから
アジアツアーのお知らせがきて。
日本は2/3、埼玉のスーパーアリーナでするそうです。
ちょっと前にジュリーが公演キャンセルした会場です(笑)
関西から行くにはちょっとアクセスわるそうですが・・・
頑張っていくつもりです。
いったい何人入れるつもりなんでしょうね。
幕張の1万人もびっくりしましたが・・・
あんまり多いとほんと見えないし。2000人くらいのホールで
ゆっくり見たい気もするし。
まずはチケット当てないとですね。

来年の楽しみができました。



ふうちん:2018/11/30(金) 22:29 | URL | [編集]

ふうちんさん、コメありがとうございます!

> 王は愛する、みましたよ~
> ほんとキャッチコピーの通りでしたよ。

おぉ!やはり愛と友情が描かれているんですね~ 楽しみ!

> 私はホンジョンヒョン君に釘づけで彼だけを見てましたけど(笑)
> 主役はシワン君だと思うんですがジョンヒョン君も負けないくらい
> よかったですよ。

ふうちんさんは「麗」の悪役の彼もお気に入りでしたもんね~
今回も迷うことなくジョンヒョン君推しなのですね(^^)
今回は悪役キャラではないのかしら???

> ただ20話はちょっと長かったかな。
> たぶんtomoさんも楽しめる作品だと思います~

そうなんですね~ 嬉しいです!!
でも20話はたしかに長く感じそうです
「全12話くらいがちょうどいい」と感じる最近の私には
さらに長く感じてしまいそうで、私もそこが一番の不安です

> そしてソンジェssiでている別れが去った見終わりましたよ。ちょっと甘めな★4
> 最初の4話くらいまではドタバタしていて本妻vs愛人のドロドロ
> ドラマと思っていたんですが、だんだん見ていくとそれぞれが今までそうやって生きてきた意味が伝わってきて、共感する部分もそうじゃない部分も納得して見れるようになったんです。

良かった!後半はかなり盛り返してきたんですね~
本妻と愛人のただのドロドロバトルではないんですね
「新鮮に感じる描かれ方」まったく想像できないので気になります
そしてソンジェssiも期待を裏切らなかったんですね~ 良かった♪
うちのTVで放送される時は必ず録画したいと思います

> そしてそして~
> 韓国でボゴム君主演のドラマ、ボーイフレンド始まりましたよ。
> 字幕なしで視聴してみました。

すごい!字幕なしで視聴されてるんですか!!!
ふうちんさんの「ボゴム愛」本物ですね~~~
私はまだ字幕なしで完走したドラマはありません
今後もそこまで情熱もてる人には出会えないかも~ です(;_;)

> ドラマだけでもテンションあがっていたらファンクラブから
> アジアツアーのお知らせがきて。
> 日本は2/3、埼玉のスーパーアリーナでするそうです。

それは嬉しいお知らせですね(^^)
こじんまりとした会場で見たい!という気持ちもすごくよくわかります
が、今や韓流を牽引するくらいの存在になったボゴム君なので
そんな小さな会場ではきっと大パニックになってしまうでしょうね
超プラチナチケットになってしまいますね
さいたまスーパーアリーナの収容人数が気になり、今調べてみました
37000人ですって!!! すごいですね~
今のボゴム君の人気ならそんな大きな会場でも売り切れてしまうかもしれませんね!
ふうちんさん、チケット争奪戦、頑張ってくださいね!!!

tomo:2018/12/01(土) 10:52 | URL | [編集]

tomoさん こんばんは(^o^)
来月は魅力的な作品が目白押しですねえ。
あまりに多くて、観たくても泣く泣く取捨選択しなくちゃだめそうです。その分11月にもう少し魅力的なのを放送してくれたらよかったなあ。とは言いつつも、先月はバンドにうつつを抜かしていたため、ドラマの方はテレビ放送分だけしかこなせず、プラスアルファが視聴できませんでした(^-^;

こないだまで観てた「番人」のヨングァンくんがすごくよかったです! 特に話をのらりくらりはぐらかすときのしゃべり方とか同僚を茶化すときの感じとかが合ってました(^^)/ そしてあんな悪い顔もできるんですねえ。相手を追い詰めたときの「してやったり」の表情がこわかったわー。でも私も髪型は気になってしまいました(^-^; スーツ姿はかっこよかったです。以前に別のドラマで観たときも思ったけどやはり常人離れしたスタイルですね!
BSで観てる私はたまたま同時進行で「マッドドッグ」を観ていた(こちらはまだ中盤を視聴中)ので、少し比べてしまいました。
チームもの、という共通点や、自身や家族に関わる事件や事故で傷を抱えてる人たちが、不正や過去の事件を追及して他人を助けたり恨みを晴らしてあげたりしながら、自分たちに関わる事件の真相にも近づいていく、というようなお話で。違うところもたくさんありますが… ウ・ドファンくんの役はだんだん心をほどいてきましたねえ。 それにしても犯罪すれすれのことを行うこういうチームものには、必ずといっていいほどハッカー役として若くてかわいい系の男子が登場するのねえ、とか思いながら観てました(^.^) 「青い海の伝説」にもいましたよね。その何人かの中では「番人」のキーくんがよかったです。

最近観始めたもので、早速やめてしまったのが「浪漫ドクターキム・サブ」。
評判よかったみたいだし、ユ・ヨンソクさんもソ・ヒョンジンさんも好きなので、もったいないなあ、と思いながらも、なんだかふたりの役の熱さについていけず… 単に今の自分が笑いのある作風を求めているというだけかもしれません。ちょっと浮上したい気分なのかな。
かわりに、観る予定じゃなかった「医心伝心」を観始めてしまいました(^-^; 
キム・ナムギルさんであんなキャラが観れるんですねえ。悪過ぎず、堅苦しくないキャラと、やり過ぎないコミカルさが私には心地いいです。
ここ何か月やたらと潔くリタイアできるようになってしまった自分がこわいです~ 年をとって許容量が狭くなったのか、自分の好みがはっきりしてきたのか、それとも最初の頃みたいに韓国ドラマに対しての渇望感みたいなのが薄れてきちゃったのかな?
「キムサブ」苦手な手術シーンが多そうなのも理由のひとつなんですよね。私の場合手術シーンとオカルトやホラーが苦手です。
時代劇の多少の斬ったはった、は平気な私でも、何回か少し気持ち悪くなりかけたドラマがあります。それが今2回目を観ている「六龍がとぶ」。普段の殺陣のシーンはどちらかというとワクワクしながら見てるんですけど、どんどん重くなってくる後半の、あるいくつかのシーンだけはだめでした。それなのに、今観ている中ではいちばん熱を持って観ています(^-^; 前回序盤をきちんと観ていなかったんです。
「力の強い女 ト・ボンスン」も始まりました(^^)/
相変わらずキレイでちっさなお顔のヒョンシクくんと、いちだんと硬派な役のジスくん。その上ボンスンの双子の弟役の方も割と好きな俳優さんでした。漫画みたいに笑えて好きな俳優さんばかりが出ている。なんてありがたいドラマなんでしょう! ヒョンシクくん好きの母にも教えてあげたので楽しみに観ているようです。こないだ用があってちょっとだけ帰省したのですが、母は「師任堂」を楽しみに観ていましたよ。
「コ・ホ」始まるんですね! 未視聴の私は楽しみにしてるんですが、年末年始のなんやかんやに紛れてしまって見逃さないか心配です。
重ね重ね年末年始観たいの多すぎです…

じんじん:2018/12/05(水) 00:00 | URL | [編集]

じんじんさんへ

> 来月は魅力的な作品が目白押しですねえ。
> あまりに多くて、観たくても泣く泣く取捨選択しなくちゃだめそうです。

見たいのに見れない!って残念すぎますね(;_;)
「泣く泣く取捨選択」の結果、どのドラマが生き残るのかしら~ それが気になります!

>とは言いつつも、先月はバンドにうつつを抜かしていたため、ドラマの方はテレビ放送分だけしかこなせず、プラスアルファが視聴できませんでした(^-^;

おぉ~ うつつを抜かすものがあったんですね~
それはそれでとっても幸せな11月でしたね(^^)
バンドっていうのがカッコいいわ!!!!!
ちなみに最近私がハマっているのは「きよしまえかわ」
ち、違いすぎる~~~(^^;;)

> こないだまで観てた「番人」のヨングァンくんがすごくよかったです! 特に話をのらりくらりはぐらかすときのしゃべり方とか同僚を茶化すときの感じとかが合ってました(^^)/

「番人」面白くご覧になったんですね~\(^o^)/
「のらりくらり&茶化す」彼、たしかにたしかに私の中でも強く印象に残っています
じんじんさんに指摘されたから「そう!そう!」と言えるけど
私には言葉にできなかったです!
さすが、じんじんさん!すごいです~~~

そして髪型、じんじんさんもダメでしたか(^^;)
悪い顔もしないといけないのであの髪型が採用されたのかな~と納得はしていますが
でも他の髪型のヨングァンくんの方が私も圧倒的に好きです

> BSで観てる私はたまたま同時進行で「マッドドッグ」を観ていた(こちらはまだ中盤を視聴中)ので、少し比べてしまいました。

私も「マッドドッグ」も見ていますが
2つの設定が似ていることには少しも気づきませんでした!
ホントですね!言われてみれば似てることだらけですね
じんじんさんのコメにはいつもいつも「ハッ!」とすることがちりばめられています♪♪

> その何人かの中では「番人」のキーくんがよかったです。

わかります~ 私もハッカーキーくん、かなりお気に入りです(^^)

> 最近観始めたもので、早速やめてしまったのが「浪漫ドクターキム・サブ」。
> 評判よかったみたいだし、ユ・ヨンソクさんもソ・ヒョンジンさんも好きなので、もったいないなあ、と思いながらも、なんだかふたりの役の熱さについていけず…

今回のコメで一番驚いたのはここです!
ユ・ヨンソクくんが出演しているにもかかわらず、早々にやめてしまったのですね
いや~ 気持ちいいほど潔いです(^^)
ストレスたまる~と思いながらもついついしがみついて見てしまう私に
その決断力のほんのひとかけらでも分けていただきたいです
んでも「熱さについていけず」という気持ちはすごくよくわかります!!!
私もこのドラマはサクサク進まなかったのですが、その原因は若手医師たちでした

> かわりに、観る予定じゃなかった「医心伝心」を観始めてしまいました(^-^; 
> キム・ナムギルさんであんなキャラが観れるんですねえ。悪過ぎず、堅苦しくないキャラと、やり過ぎないコミカルさが私には心地いいです。

私も同じ医療系でもこちらのドラマの方がサクサク進みました
「やり過ぎないコミカルさ」またまたじんじんさん、素敵な表現をされるわ(^^)
ホントにおっしゃる通りですね~
私にとっても心地よいコミカル加減でした
あと個人的には小汚いナムギルさんがツボでした(^^;)

> 「キムサブ」苦手な手術シーンが多そうなのも理由のひとつなんですよね。私の場合手術シーンとオカルトやホラーが苦手です。
> 時代劇の多少の斬ったはった、は平気な私でも、何回か少し気持ち悪くなりかけたドラマがあります。

え~~~ じんじんさんにも苦手分野があるのですか???
って当然のことなのですが、私の中では
アクションを楽しめる=無敵 なイメージになっていました(^^;)

「六龍がとぶ」苦手なシーンがあるにもかかわらず2回目視聴中なのですね!
ということは、それ以外はものすごくストライクのドラマだったということですね
そんなことを聞くと、まだ見ていない私は「やっぱり見た方がいいのかしら」
なんて気持ちが沸々と湧いてきます
が、殺陣シーン得意なじんじんさんでも気持ちが悪くなったのなら
どう考えても私はムリですね(^^;)

> 「力の強い女 ト・ボンスン」も始まりました(^^)/

楽しくご覧になっているんですね~
男性陣に3人もお気に入りくんがいるのなら、それはもうパラダイスですね♪
続きもぜひぜひ楽しんでくださいね

> こないだ用があってちょっとだけ帰省したのですが、母は「師任堂」を楽しみに観ていましたよ。

うわ~ お母さまは「師任堂」楽しんでいらっしゃいますか~
私もこのドラマは時代劇の中では№1のお気に入りです
ソン・スンホンがホントにカッコよかったんです!!!
お母さまは絶賛されてなかったかしら~~~ ハハハ

> 「コ・ホ」始まるんですね! 未視聴の私は楽しみにしてるんですが、年末年始のなんやかんやに紛れてしまって見逃さないか心配です。
> 重ね重ね年末年始観たいの多すぎです…

ホントですよね!23日放送開始で、しかも週末だけだなんて
よりにもよって1年の中で一番忙しい日を選んできたか~~~ です(^^;)
何かと忙しい年の瀬ですが、じんじんさんにもどうぞご縁がありますように♪♪

tomo:2018/12/05(水) 23:57 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL