FC2ブログ
2018’08.06・Mon

オー・マイ・ゴッド~私が突然ご令嬢!?~

2018080104
2017年の作品 全16話 チェ・ミンス、カン・イェウォン出演
『大富豪の伯爵が、生き別れた娘と繰り広げるヒューマンコメディ』

主演のチェ・ミンスさんの演じるキャラが
韓ドラでここまでぶっ飛んだキャラは今まで見たことない!!!
というほど強烈でした

チェ・ミンスさんの表情も体の動きもしゃべり方も、すべてが濃くて大げさでコミカル
このドラマを面白く見れるかどうかは
このキャラを受け入れられるかどうかが大きく関係すると思います

私はというと・・・
最初こそ「何これ???」と驚きましたが、見ていくうちにどんどんツボにハマっていき
途中からは彼の動きや表情を見るだけで笑いがこみあげてくる
という状態にまで陥りました(^^;;)

ストーリーも「この先どうなるの?」と思わせる展開が多く
もしも全話録画が終わっていたら、間違いなくイッキ見したと思います


事情があり、生き別れた娘を探さなければいけなくなった大富豪の伯爵

娘はすぐに見つかるのですが、それが同姓同名の別人だったことからドタバタ劇が始まります
おまけに見つかった娘(同姓同名の別人)は、なんと本当の娘の夫の愛人
なんて繋がりまであるもんだから、さらに先の展開が気になりました


本当の娘の夫を演じたのはシン・ソンロクさん
妻と同姓同名の女性と浮気するなんて何を考えてるのかしら~
まったくヒドイ!サイテー夫だわ!!!
ここのところイヤな役でお目にかかることの多かったソンロクさん
今回もまたこんなイヤな男なわけ???
と序盤は激しくガッカリしてしまったのですが・・・

物語が進んでいくと、そこまでサイテーサイアクの夫でもなく
逆に途中からは笑わせてもらうような展開も多くなり
ソンロクさんのイメージがこれ以上悪化せずにすんだわ~ とホッとしました(^^;)
ソンロクさん、コミカルな演技も上手かったです!!
最初あんなにガッカリしてしまってホントにごめんなさい(>_<)


後半、父と娘は感動(!?)の対面を果たします
父も娘も家族との絆が薄い人生を過ごしてきたので
自分に家族ができた喜びを感じ、二人が本当の家族になっていく様子は
とても微笑ましかったです
二人が実は似た者同士だった!的な描写も楽しかったです(^^)


このドラマ、最終回がとんでもない!? なんて話を聞いていたので
どうなるのかしら??? とドキドキしていたのですが
BS版は最後の最後はカットされていたようです
韓国放送時は、最後に皆で乗ってる飛行機が事故にあい
干潟で泥だらけになっているシーンで終わっていました!
チェ・ミンスさんのキャラだけでなく、終わり方までぶっ飛んでいたんですね(^^;;)

BSでは放送されなかったエンディングはこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=vlQBABb6JcU


コメディ大好きな私としては、こういうぶっ飛んだ、笑えるドラマを
1年に1本くらいは見せていただきたいです(^^)

お気に入り度 ★★★★ (最高5)


スポンサーサイト

Categorieオー・マイ・ゴッド  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL