FC2ブログ
2018’07.30・Mon

推理の女王

2018062506
2017年の作品 全16話 クォン・サンウ、チェ・ガンヒ出演

公式サイト http://kandera.jp/sp/suiri/
『難事件をスッキリお片づけする、生活密着型ナゾ解きラブコメディ』

とても面白かったです!!!

「事件が起きてそれを解決する」というドラマ
これまでにたくさん見てきたのですが、今回ほど面白く見れたドラマは初めてです!

起こる事件は軽いものばかりではないんです
麻薬がらみのものもあれば連続殺人事件もあります
ですが、事件そのものの描写にはあまり時間をかけず
解決する過程を中心に描いていることと
その過程がコミカルにテンポよく描かれていたおかげで
そういう事件モノが苦手な私も、一時停止することなくサクサク面白く見ることができました

殺人事件を扱っていても、こんなに面白く見れるドラマもあるのか~
そこが私は一番嬉しかったです(^^)


ヒロインは推理好きな主婦ソロク
捜査の権限を持たない普通の主婦が事件を推理して解決するというのがとても新鮮でした

こういう事件モノでよくみかける
悪役が権力者で、警察や検察を思い通りに動かし捜査の邪魔をする、なんて展開も少なく
犯人の異常さをクローズアップしてかなりの時間を割いて描く、なんてこともなく
普通の主婦が、お姑さんの食事やご主人の世話を気にしながら、空いた時間で
DNA判定や監視カメラ、携帯の履歴などに頼らず(時には応援もしてもらいましたが)
彼女の鋭い視点で推理し犯人を見つけるというのがとても新鮮で面白かったです


キャラも良かったですね!
何と言ってもヒロインのソロク、彼女がとっても可愛かったです!!
元気いっぱいに大好きな推理を楽しんでいる、というのが伝わってきて
見ている私も楽しかった~

相手役のクォン・サンウさんもカッコよかった~
最初は敬遠の仲だったソロクと次第に息がピッタリになっていき
彼女のことを本気で心配したり、守ろうとしたり、そういう姿がとても素敵でした!
一見ぶっきらぼうそうなのに、実は優しい・・・ こういうのやっぱりいいですね(*^^*)

そしてこの二人の軽快なやり取りがホントに楽しかったです!
どこかで「トムとジェリーのよう」なんて表現を目にしましたが
まさにそんな楽しさがありました(^^)

残念ながら二人の間にロマンスらしいロマンスは描かれなかったのですが
お互いに信頼できる大事な存在、というのは十分に伝わってきて
そういうのを感じられただけで癒されたし気分も良かったです


サブキャラさんたちも皆さんとても楽しかったです
若いウォングンくんが所長??? の配役も面白かったし
いつもなら意地悪(?)な立ち位置のお姑さんが、今回はちょっと可愛らしかったり
なんでこの旦那さんなのかしら?と思わせる配役も絶妙でした(^^;)
ヒロインのすべてを理解してくれるような親友も良かったですね!
お総菜屋さんの中の推理部屋(!?)も秘密基地みたいで憧れたわ~
親友のロマンスにも楽しませてもらいました(^^)


ホントに面白いドラマでしたが、あえて注文をつけるとしたらこの2つ

まずクォン・サンウの父親
彼が権力者で警察人事も何もかも思い通りというのが、いかにも韓ドラらしい設定で
思わず「またかーーー」と思ってしまいました
せっかく他のドラマとは一線を画したドラマだったので
他のドラマで飽きるほどに見ている「やりたい放題の権力者」は
私としては見なくても良かったかな(^^;)

もう1つはドラマの終わり方
続編を視野に入れてたので、ああいう謎を残した終わり方になったと思うのですが
私としては、二人の過去の事件をもう少しスケールを小さくしてもらって
今作の中でスッキリと終わらせてほしかったです
こう思ってしまう一因には「続編の評判がイマイチ」というのも影響してるのかな!?
もしも「続編はもっと面白い~」なんて聞いてたら、そこまで残念には思っていないかも!


最後はグチグチになってしまいましたが
間違いなく「面白いドラマ」の1本になりました(^^)

お気に入り度 ★★★★ (最高5)


スポンサーサイト

Categorie推理の女王  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL