FC2ブログ
2018’07.22・Sun

新たに2本

週末、新たに2本をスタートしてみました

◎「操作」5話まで ★2
2018062503
2017年の作品 全16話 ナムグン・ミン、ユ・ジュンサン出演
公式サイト http://culture-pub.jp/sousa/
『新聞社を舞台にメディアの裏側を見せるハイクオリティサスペンスドラマ』

公式サイトを見ると面白そうなワードが並んでいます
・型破りな主人公の「やられたらやり返す!」な復讐劇
・複数の事件に散りばめられた伏線が一つの真実につながっていく緻密な脚本
・先が気になる展開に目が離せなくなる

なのですが、残念ながらまだその面白さには気づけていません(>_<)
このドラマも、権力のある悪い人たちが弱者を踏みにじる物語のようです
少し前に見た「耳打ち」もそんな感じのドラマだったので
もちろん内容はまったく違うのですが
そういうのが苦手な私は「またこれかーーー」と思ってしまいました(>_<)

が、このドラマ、結構評判がいいみたいです
韓流第一人者(!?)の田代親世さんもこちら ↓ のページで「強力おすすめ」しています
https://koisuru-hangryu.com/drama/5733/

今は「面白い」というよりは、「頑張って」視聴している状態ですが
もう少し頑張って見ていたら、私にもこのドラマの面白さが伝わってくるかな~



◎「推理の女王」3話まで ★4
2018062506
2017年の作品 全16話 クォン・サンウ、チェ・ガンヒ出演
公式サイト http://kandera.jp/sp/suiri/
『難事件をスッキリお片づけする、生活密着型ナゾ解きラブコメディ』

普通の主婦が難事件をアッサリと解決していく物語のようです
刑事以上に鋭い観察力で、ズバズバと核心に迫るヒロインの推理を見るのが
とても気持ちいいいです

麻薬や殺人事件など、事件そのものはシリアスな内容なのですが
このドラマが重きを置いているのは
残された状況証拠から犯人像を推理していく過程
コメディ要素をたくさん取り入れながら見せてくれるので
思った以上にサクサク進みます

主役のお二人は主婦と刑事
最悪な出会いをした二人なので最初は「犬猿の仲」状態
特に刑事クォン・サンウが主婦チェ・ガンヒを激しく嫌っていましたが
第3話で少しずつ彼女に一目置くようになってきました

この二人のテンポのよい掛け合いも面白く
「なるほどー だからこのドラマは評判が良かったのかーーー」
と既に納得しています
こういう事件ものなら苦手な私も楽しく見れて嬉しいです♪♪

ちなみに田代さんはこのドラマも「おすすめ」のようです(^^)
https://koisuru-hangryu.com/drama/6587/

彼女の書く「ドラマ紹介」
わかりやすくて面白くて、彼女の熱い想いも伝わってきます
さすがですね!!!


関連記事
スポンサーサイト

Categorie視聴状況  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
tomoさん こんにちは~

へイン君にガッツリ心持っていかれましたね。
うらやましい~
へイン君は応答せよ1988のドクソンの友達としてちらっと出てきたときになかなか素敵って思ったんです。
このままいけるかもへイン君と思って立て続けに見たけれど
1988の初々しい雰囲気がすごく忘れられません・・・
1988は私にとってかなり思い入れのある作品なので
すべてがよかったのかも・・・

その1988の応答せよシリーズをかかれた脚本家さん
のドラマ 20世紀少年少女みはじめました。
やっと機会があって録画することができて
まさに応答せよシリーズの雰囲気が残ってます。
韓国ではあまり視聴率よくなったのもわかる気もするんです。
劇的な展開がなくまったりした感じで・・・でもところどころに
素敵なセリフがあったりして。
今かなり私このドラマにはまってます。
ハンイエスル、キムジソク、イサンウの三角関係になっていくんですが1988を思わせる譲り合い展開になりそうで。キムジソクとイサンウの関係が応答せよを思わせる関係なのです。ただ今8話で目がはなせません。後半もきっとまったりした感じなんだろうけど
すごくそのゆったり感を楽しみます。
tomoさんも嫌いなジャンルではないと思いますよ~
機会があればぜひ。
まったくタイプでないキムジソクさんにちょっとドキドキしてますよ(笑)

とすっごく前置き長くなりましが。。。

今日の記事のドラマ。
操作これから少し面白くなってくるはずです。
耳打ちより悪の度合いはましかな(笑)

推理の女王シーズン1はなかなかよかったですよ。
クォンサンウssiこんな役できるんだってちょっとびっくり。
すごくこの役あってたと思います。
ソロクのお姑役のパクチュングムさんがサイコーに素敵なお姑さんでした。
韓ドラの中のお姑さんはたいがいひどい人なのですごくよかったですよ。

最後までぜひ楽しんでくださいね。
シーズン2はまったく期待はずれだったので1を思う存分楽しんでください(笑)

ふうちん:2018/07/23(月) 15:47 | URL | [編集]

ふうちんさん、コメありがとうございます!

> へイン君は応答せよ1988のドクソンの友達としてちらっと出てきたときになかなか素敵って思ったんです。
> このままいけるかもへイン君と思って立て続けに見たけれど
> 1988の初々しい雰囲気がすごく忘れられません・・・
> 1988は私にとってかなり思い入れのある作品なので
> すべてがよかったのかも・・・

あら!ふうちんさんは1988のヘイン君の初々しい雰囲気が良かったのですか???(^^)
「よくおごって~」には、あの初々しさはなかったかもしれませんね~
そうか!だからふうちんさんの心には響かなかったのですね!

> その1988の応答せよシリーズをかかれた脚本家さん
> のドラマ 20世紀少年少女みはじめました。

そうだったんですか!!! 私は全然知りませんでした!
何でも韓国での視聴率はイマイチでしたよね
なので勝手に「そんなに面白くないのか~」と決めつけていたところがあったのですが
でも、ハマれる人にはハマれるドラマなんですね~~~\(^o^)/

> ハンイエスル、キムジソク、イサンウの三角関係になっていくんですが1988を思わせる譲り合い展開になりそうで。キムジソクとイサンウの関係が応答せよを思わせる関係なのです。ただ今8話で目がはなせません。後半もきっとまったりした感じなんだろうけど
> すごくそのゆったり感を楽しみます。

私の中では「永遠の2番手」だったジソクさんが、今度はついに1番手なんですね~~~
いやぁもうそれだけでバンザイしたいくらいです(^^;;)
そして描かれる三角関係も「奪い合う」関係ではなく「譲り合う」関係ですか~
それは私も「じれったい~~~」と叫びながら面白く見れそうです(*^^*)

> tomoさんも嫌いなジャンルではないと思いますよ~
> 機会があればぜひ。
> まったくタイプでないキムジソクさんにちょっとドキドキしてますよ(笑)

ありがとうございます!!!
まったく期待していなかったドラマがイッキに待ち遠しいドラマに大変身しました
有難い情報、感謝!感謝!ですm(__)m

> 操作これから少し面白くなってくるはずです。
> 耳打ちより悪の度合いはましかな(笑)

そうなんですか~~~ それは嬉しい!!
今回も悪そうな人が、新聞社、検事、警察とたくさん登場するのでガクッとしてしまったのですが
検事と警察はたいしたことないのかしら~ なんて(^^;;)

> 推理の女王シーズン1はなかなかよかったですよ。
> クォンサンウssiこんな役できるんだってちょっとびっくり。
> すごくこの役あってたと思います。
> ソロクのお姑役のパクチュングムさんがサイコーに素敵なお姑さんでした。
> 韓ドラの中のお姑さんはたいがいひどい人なのですごくよかったですよ。

あのお姑さん、時々ものすごい悪いお姑さんを演じられたりしますが
今回はそんなに素敵なお姑さんなんですね!
意外! だけど嬉しいです(^^)
クォンサンウさんも「もしかして三枚目?」みたいな役で新鮮です
どちらかというと、彼がカッコよく推理して事件を解決しそうなのに
今回は意外にも素人の主婦に力を借りる役なんですね~
彼の珍しい役どころも楽しみたいと思います(^^)

> 最後までぜひ楽しんでくださいね。
> シーズン2はまったく期待はずれだったので1を思う存分楽しんでください(笑)

わかりました!
ではでは続編への期待はきれいさっぱり捨て、今作を思いっきり楽しみたいと思いま~す(^_-)-☆

tomo:2018/07/23(月) 23:46 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL