FC2ブログ
2018’07.18・Wed

視聴状況(2018/07/18)

現在4本のドラマを同時進行しています
そのうち1本だけはここ2週間ほどまったく再生できていません(>_<)


◎「青い海の伝説」14話まで ★4
2018032504
2016年の作品 全20話 チョン・ジヒョン、イ・ミンホ出演
公式サイト https://aoiumi.ponycanyon.co.jp/
『時空を超えて巡り会う運命の恋
 ハイヒールを履いた人魚とイケメン詐欺師のファンタジーラブストーリー』

私の中で「すごくカッコいいのになぜかときめかない大物俳優さん」
のおひとり、イ・ミンホssi
今回こそ!と意気込んでいたのですが、今回も気になるのは彼よりも
ときたまにしか登場しない刑事さん(えーーーそっち!?^^;)
彼へのトキメキはまた次回に持ち越しかな~(まだ諦めていない私^^;;)

物語の方は面白く見ています
まずはヒロイン、彼女が人魚という設定が私の中ではかなりツボです
人魚なので意外性のある行動の連続なんですよね
それがとても楽しいです(^^)

他にも、前世で何が起こっていたのか?
生き別れた母といつ再会できるのか? 父親を救えるのか?
ドンイルssiはやっぱり最後まで悪役なのかしら?(まだ諦めていない私^^;)
人魚の恋だからやっぱり悲恋なのかしら?
などなど気になることが多いので1話が過ぎるのが早いです

私は現在ホームドラマチャンネルで放送中の全20話構成を見ていますが
こちらは週1話放送なので最終回まで残り1ヶ月
BSでも放送されていますが、こちらは早くも来週が最終回
1ヶ月待ってカットなしを見るか、それとも
多少のカットは我慢してイッキに最後まで見てしまうか
悩むところですが、終盤はイッキに見た方が面白く見れそうな気もしています



◎「オー・マイ・クムビ」8話まで ★3~4
2018062501
2016年の作品 全20話 オ・ジホ、ホ・ジョンウン、パク・ジニ出演
公式サイト http://myfairlady.brokore.com/
『詐欺師の父と記憶を失っていく娘の愛と絆を描いたヒューマンストーリー』

子役ちゃんの演技がスゴイです!!!
重い病をひとりで抱え込もうとするクムビちゃんにウルウルしています
オ・ジホssiもいいですね~
今回のように「情けないけど温かい」というキャラは十八番のような気がします

クムビちゃんにはパク・ジニさん演じるカンヒと3人で
幸せな時間をたくさん過ごしてほしいのですが
ここにきて母親登場でまたもや雲行きが怪しくなってきました(>_<)
あの高校時代の友達の存在も暗い影を落としてしまいます

そうそう、あのDNA鑑定の紙
燃やしていたということは・・・ もしや!!!!!
あの人の子だったりするのかしら???
そんなことになったらクムビちゃんが可哀想すぎるわ~~~
なんとかフィチョルの子でいさせてほしいです(;_;)



◎中国ドラマ「王女未央」28話まで ★3
2018061201
2016年の作品 ティファニー・タン、ルオ・ジン、ヴァネス・ウー出演

これが、気づけば2週間くらい再生できていないドラマです(>_<)
評判通り面白いんです!
主役のお二人も素敵でかなりハマっているんです!!!
が、ハマリすぎていて、この先苦しい展開が待っているんだろうな~と思うと
途端に再生できなくなっています(>_<)

というのも、ここにきて新たな悪役キャラ誕生!というか・・・
前々から「腹に一物あるだろうな」と思っていたキャラが
ついに本性発覚!! みたいな展開になり完全に心折れています(;_;)

あ~ もしも主役のお二人にここまでハマっていなかったならば
もっと気安く再生できたかもしれないのに~~~
ハマっているからこそ面白く見れているけど
ハマっているからこそ再生できない! という状態かしら

先日見た韓ドラでも
「この先、愛し合う二人が辛い状況になりそう」という展開はあったのですが
幸か不幸か主役のお二人にまったくハマっていなかったおかげで
じゃんじゃん再生することができました(^^;)
ラブラブに激キュンしない代わりに、辛い状況もサクッと乗り越えられた
ハマっていてもハマっていなくても
長所短所はそれぞれに存在するんだな~ と改めて感じています(^^;;)


このドラマ、評判がいいのは知っていたのですが
こちらの記事を見て、やっぱりすごいドラマだったんだわ!!!と再認識しています

『これはテッパン!950人が選ぶおすすめSPOアジドラTOP5発表!~中国時代劇編~』
http://www.cinemart.co.jp/article/news/20180705002059.html

こちらの記事によると、TOP5はこんな感じ
5位「後宮の涙」
4位「蘭陵王」
3位「孤高の花」
2位「王女未央」
1位「三国志」


ちなみに現代ドラマのTOP5はこちら
『これはテッパン!950人が選ぶ、おすすめSPOアジドラTOP5発表!~台湾・中国現代ドラマ編~』
http://www.cinemart.co.jp/article/news/20180712002060.html

5位「最高の元カレ」
4位「悪魔で候」
3位「王子様をオトせ!」
2位「イタズラなKiss」
1位「流星花園~花より男子~」

私まだ、あれもこれも見ていないわ~ 早く見たい!見たい!
でもその前に、これを完走しなければね(^^;;)


あと1本見てるのですが、そちらも書きたいことが山のように!
ここまででも長くなったので残りはまた明日にでもじっくり書きたいと思います


関連記事
スポンサーサイト

Categorie視聴状況  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
tomoさん、こんばんは。

「青い海の伝説」ただいま7話視聴中なんですが…(・・;) 1話の放送時間のまま、2話以降もタイマーしてたら、時間が違ったんですよねぇ…
ホームドラマチャンネル、、、、それを今日 気づきましたよ…(>_<)
もうショックで〜。
なので最初の15〜20分は録画されてないんです。
今日までの分は。
見ないで削除するか、それともあらすじ読んで途中から視聴するか、悩みました!最初の10分以内なら続行ですが、20分となると かなりの話でしょー!
でも 今度の放送も他のドラマと重なってタイマー出来ないし、そのあとはいつになるかわからないし…と悩んだ挙句 あらすじ読んで続行してます。
あらすじもセリフまで書いてある方のを読んでいるので だいたい想像はつきますが、それでもねぇ…映像に勝るものはないですね。
でも 幸いなことに?!昔の時代だけが撮れてなくて、現代の話はほぼ大丈夫。なので とりあえず現代に関しては話はわかるので 見れてます。

コメディ?けっこう笑えますね〜!
あのヒロイン、「星から来たあなた」以来で、しかも私はそのドラマはリタイア。あれは2人ともイヤだった〜
なので、今回はどうかなーと不安でしたが、これは大丈夫でした。やはり役者だわ〜。可愛らしくなるのね〜。
実際の年齢はちょっといってるのにね〜。
とりあえず あらすじ読みながら続行します。
ちゃんと放送時間 毎回確認しないとダメですね。
教訓です…(^^;;

yoshiko:2018/07/18(水) 21:28 | URL | [編集]

yoshikoさん、コメありがとうございます!

> 「青い海の伝説」ただいま7話視聴中なんですが…(・・;) 1話の放送時間のまま、2話以降もタイマーしてたら、時間が違ったんですよねぇ…
> ホームドラマチャンネル、、、、それを今日 気づきましたよ…(>_<)
> もうショックで〜。
> なので最初の15〜20分は録画されてないんです。

え~~~ そんなことになっていたんですか!!!
それはショックですね(>_<)
ホームドラマチャンネルでは25日から再放送されるようですが週3話だから先が長いですよね
たしかに重要シーンが最初に登場することは少ないので
最後の15分が撮れていない!に比べれば全然大丈夫だと思います
それに15分短かったら、1話がすぐに終わってサクサク進むから
HDD容量確保のためには有難いかも~ なんて(^^;;)

それにしても、セリフの1つ1つまで書き起こしてくださっている方がいるんですね~
こういう時はホントに有難いですね!!

> コメディ?けっこう笑えますね〜!
> あのヒロイン、「星から来たあなた」以来で、しかも私はそのドラマはリタイア。あれは2人ともイヤだった〜
> なので、今回はどうかなーと不安でしたが、これは大丈夫でした。やはり役者だわ〜。可愛らしくなるのね〜。
> 実際の年齢はちょっといってるのにね〜。

わぁ~ yoshikoさんも今度の彼女は大丈夫だったんですね~ 良かった!
私も今回の彼女の方が断然好きです!とっても可愛らしいですよね~
私は16話まで見ましたが、面白く可愛いだけでなく
「正義のヒロイン」みたいなとこもあるし、安易に人に頼らず自分で頑張ろうとするとこも好きです

> とりあえず あらすじ読みながら続行します。
> ちゃんと放送時間 毎回確認しないとダメですね。
> 教訓です…(^^;;

ホントですね~ こういうこともあるから注意していないといけませんね!
待ちに待ったお楽しみドラマでなくてホントに良かったです!!!

ちなみに我が家はケーブルTVのスマートTVBOXというサービスを利用していますが
このサービスだと、録画する番組を選び「毎回探して録画」にしておけば
多少の時間のズレはTVの方で判断して録画してくれるので
そういう意味での録画ミスはなく助かっています

tomo:2018/07/18(水) 23:55 | URL | [編集]

tomoさん こんにちは(^o^)
「青い海の伝説」私も楽しみに観てきたのですが、最終回に向かって不穏な方の動きが本格化してきて、ここ2~3日は「楽しい」とは言ってられなくなりました。BSで22話ぐらいからだから、本来だと何話くらいからかしら~

そして「王女未央」苦戦していますね。
多分私の場合、時代劇だと暮らしや扮装や言葉遣いも違ってて、
自分とかけ離れてるからフィクションとして受け入れやすいのかも。なんなら戦ってるシーンさえ、エンタメ、っていう感じで見てます。前にも書きましたが、このドラマはワイヤーアクションが多いようで、ありえない高さや滞空時間で魅せてくれるので、「吊られてるなあ」っていうのが時々頭をよぎります(^^;
とっても面白くて、毎日あれだけ楽しみに放送を待って、観ている間ははまり込んでて好きなシーンを巻き戻して観てたりしたのですが、終わってしまった今、なぜだかすーっと抜けていってしまいました(^。^;) なんなの私~
あっでも最後まで飽きさせなくておもしろかったのは間違いないです‼ 主演ふたりの演技もとてもよくて好きだったー(*^^*)
今28話なら、敵との攻防はまだまだ二転三転、四転五転六転…
ぐらいします。未央の立場や身分も、高陽王との関係も変わっていきます。
まあでも「暗い方向へ一直線」とか「破滅への一途をたどる」とかではないと思います。つらい境遇になったり危険な目にあったりすることはやっぱり続くけど、ずっとやられてばかりでもないです。そして主要なふたり以外のかわいいカップルが2組(*^^*)
私には初めての華流でしたが、まだ手を出していない華流の現代ドラマもいつかは観てみたいなあ。

じんじん:2018/07/19(木) 17:14 | URL | [編集]

じんじんさん、コメありがとうございます!

> 「青い海の伝説」私も楽しみに観てきたのですが、最終回に向かって不穏な方の動きが本格化してきて、ここ2~3日は「楽しい」とは言ってられなくなりました。BSで22話ぐらいからだから、本来だと何話くらいからかしら~

私も堪え切れずにBSで見始めました(^^;)
今日の放送もイライラしたりハラハラしたり大忙しでしたね~
ヒロインが彼女の大好きな「ハッピーエンド」になりますように!
と願っているところです

> そして「王女未央」苦戦していますね。

そうなんです(>_<)
じんじんさん、私を励ますためにコメントを書いてくださったんだわ~と
有難く有難く読ませていただきました(*^^*)

> 多分私の場合、時代劇だと暮らしや扮装や言葉遣いも違ってて、
> 自分とかけ離れてるからフィクションとして受け入れやすいのかも。

たしかに現実味は全然ないですよね(^^;)
私もそんなふうにいい具合に距離を保って見れるといいのですが
あんなにあり得ない世界なのにフィクションにならない自分が悲しいです(>_<)
フィクションの世界の中にも
そこに存在する人間の醜い心みたいな部分には辺にリアリティを感じてしまい
そこに反応しグッタリしてしまっているような気がします(;_;)

> とっても面白くて、毎日あれだけ楽しみに放送を待って、観ている間ははまり込んでて好きなシーンを巻き戻して観てたりしたのですが、終わってしまった今、なぜだかすーっと抜けていってしまいました(^。^;) なんなの私~

その感覚、わかるような気がします(^^)
私も華ドラを見てる時、ものすごくのめり込んで見ているつもりなのに
終わって少したつとキレイにすっと抜けています
心の深いところに残るという点では、やはり韓ドラに軍配かな~と思います

> 今28話なら、敵との攻防はまだまだ二転三転、四転五転六転…
> ぐらいします。未央の立場や身分も、高陽王との関係も変わっていきます。
> まあでも「暗い方向へ一直線」とか「破滅への一途をたどる」とかではないと思います。つらい境遇になったり危険な目にあったりすることはやっぱり続くけど、ずっとやられてばかりでもないです。

じんじんさんのこのコメに後押しされ、今夜久しぶりに29・30話を再生してみました
ちょうど宋への嫁入りの回でした
きっと高陽王が助けにくる!と確信していても、ずーっとハラハラしてしまい疲れました
で、やーっと脱出できた~ と喜んだのも束の間、今度は戦なのかーーー でまたブルー
なんで私はこうも疲れる性格なのかしら(^^;;)

この先も牛歩の歩みにはなりそうですが、じんじんさんの
「破滅への一途をたどるではない」の言葉を忘れずに、なんとか頑張って完走したいと思います
じんじんさん、励ましコメ本当にありがとうございましたm(__)m

> そして主要なふたり以外のかわいいカップルが2組(*^^*)

あそことあそこですね~(^^)
今後も彼らが癒してくれるのですね~ それは楽しみ♪

> 私には初めての華流でしたが、まだ手を出していない華流の現代ドラマもいつかは観てみたいなあ。

先程も書きましたが、深く残るタイプのドラマではないような気もしますが
でも、韓ドラとはまたタイプの異なるドラマで新鮮な気持ちで楽しめると思います
機会があればぜひ(^^)

tomo:2018/07/20(金) 00:11 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL