FC2ブログ
2018’07.04・Wed

品位のある彼女

2018042304
2017年の作品 全20話 キム・ヒソン、キム・ソナ出演
公式サイト http://www.cinemart.co.jp/dc/k/dignity/

面白かったです!!!
特に後半は続きが気になって止まらなくなりました

このドラマは、キム・ソナさん演じるボクジャさんが
頭から血を流して倒れているところから始まります
どうして彼女はこんなことになってしまったのか???


このボクジャさんがスゴイです!

上流階級にただならぬ憧れを抱いていた彼女は
財閥会長に介護人として近づき、あの手この手で会長に気に入られ
あっという間に妻になり、そのうち会社の株まで手にしてしまいます

彼女が上り詰める過程で見せる顔が凄いです!
不気味だし恐ろしいし、そのふてぶてしさにはイライラもするし・・・
最初は地味な服装で卑屈な雰囲気だったのが、いろいろなものを手にするたびに
服装が華やかになっていくとともに顔つきも自信に満ちてきます
この辺り、演じるキム・ソナさんがホントに上手い!


会長の家族にしてみれば、ボクジャの存在は面白くありません
家族たちもあの手この手でボクジャを阻止しようとします
前半はこの「ボクジャVS会長家族」のバトルがかなり激しかったです

さらには、サイドストーリーとして描かれる部分も
上流階級の人たちによるヒドい浮気ストーリーばかり
ヒロイン夫の浮気も加わり、髪を掴み合うような修羅場まで登場!
ドラマタイトルは「品位のある彼女」なのに
品位という言葉からは程遠い、人間の欲ばかりを目にする展開の前半でした


そんな展開の中でも、唯一「品位」を保ち続けていたのが
キム・ヒソンさん演じるアジン
我が子にも「どんな相手でもバカにすると 自分がその人以下になる」
と教えているような彼女
常に凛として優しく、人を見下したりすることなく、頭はキレ、誠実で
主張すべきことは堂々と主張でき、そしてとびっきり美しい彼女
周りの誰からも好かれるような彼女を見ているのはホントに気持ち良かったです


そんなアジンに憧れ、彼女と同じ上流階級を、栄華を熱望していたボクジャだけど
すべてを手に入れても少しも幸せにはなれない
前半とは打って変わり、後半はボクジャの悲哀をたっぷりと描いていました

すべてを手に入れても幸せになれないボクジャに対し
いろいろ手放しても逆にどんどん幸せそうに見えてくるアジン
二人の対照的な姿がこのドラマの最大の見どころだったように思います


同時に気になったのは、誰がボクジャさんを殺してしまったのか、ということ
財閥家族からも、お手伝いさんたちからも、他にもいろいろな人から恨まれてしまった彼女
最後は財閥会長にまで!?
どの人が犯人でもいいような展開だったので、事件の真相がものすごく気になりました!

犯人はやっぱりあの人かしら? いやいや、この人かもしれない
もしかすると、あっちということだってありうる・・・
いろいろ考えながら見る面白さがありました

最後の最後まで「えーーーっ!」という展開が隠されていて
すべてが明らかになった時は、そういうことだったのか!!!!!
と、かなりの衝撃でした


ヒロイン夫の浮気問題も、ものすごくイライラさせられたけど気になりました!
「妻とも愛人とも別れない 二人とも愛している」
と悪びれる様子もなくあっけらかんと言ってのける夫
ホントにどーーーしようもない夫でしたが、そこにコミカル要素もたっぷり含まれていたので
酷い状況にもかかわらず面白おかしく見れたような気がします

ただ愛人にはイライラさせられました!
私だったら到底許せないかも!? という状況だったにもかかわらず
アジンは広い心で対処するんですよね~
これがまた気持ち良かった!!!
怒りや憎しみに必要以上にとらわれないって、こんなにも素敵なのか~~~
と、アジンを見ながら改めて感じさせてもらいました

とはいえ、これで愛人さんがハッピーエンドになるとそれはそれでモヤッとするのですが
最後はスカッ!とするエンディングで、そういうところも上手くできていたな~と思いました


アジンの娘ジフを演じた子役ちゃん
以前「TWO WEEKS」などで可愛いな~と思っていた子役ちゃんでしたが
大きくなっていてビックリ!!!
しっかりもののジフとダメな父親のシーンは楽しかったです


最後にもう一度、二人の主演女優さんのことを少しだけ

強烈なキャラボクジャを演じたキム・ソナさん
憎らしく見えたり可哀想に見えたり、ホントに上手いな~と思いながら見ていました
上り詰めた彼女はどんどん奇抜なファッションに身を包んでいくわけですが
キム・ソナさん、似合う!似合う!
この役は彼女にしかできない役だったのでは!と思っています

そしてアジンを演じたキム・ヒソンさん
以前からお綺麗な方だとは思っていましたが
今回は特に特に美しかったです!!!
またキャラも素晴らしかったので、彼女が画面に登場するとホントに嬉しかったです
女性キャラでここまでテンションが上がることは珍しいかも!
それくらいお気に入りキャラでした(^^)

彼女が演じたアジン
上流階級にいても周りのドロドロには巻き込まれずに幸せに暮らしていけるし
上流階級から離れてもまた自分らしく輝いていける彼女
常にその場その場で自分らしい幸せを見つけることのできる女性でした

彼女を見ていると
どの場所にいるからとか、何を持っているからというのは
幸せの条件にはならないんだな~と改めて感じました
私もこんなふうに生きていきたい!と心から憧れる女性像でした

彼女がこれほど素晴らしい女性だったからこそ
ボクジャが心底彼女に憧れてしまったということに説得力があり
物語がより胸にジーンと響いてきたように思います


前半★3~4、後半★4~5

お気に入り度 ★★★★ (最高5)


関連記事
スポンサーサイト

Categorie品位のある彼女  トラックバック(0) コメント(3) TOP

Next |  Back
tomoさん、こんにちは!

私も見終わりました。
★3ですね。
このドラマに関しては、tomoさんの感想で共感できるところもあれば、感じ方が違うところもありましたね。

これはサスペンスなんでしょうか?!
私は題名から 上流社会の話を描いているのだと思ってたんですよねー。けど、殺人から始まったので 犯人探し?、と。
でも単なる犯人探しではなく、それこそ上流社会の様々な様子をコミカルだったり、若干シリアスだったり、イロイロな面で描いていたのでそういう意味では良かった!

とにかくキムヒソンさん、キレイすぎる!!!!、
この人の美しさがなかったら 見ていなかったかもしれません。ホントに。前半はつまらなかったので。
しかもただキレイというのではなく、なんていうのかなー、このアジンは内面から出てる美しさ?
ホントにキレイだった〜〜*\(^o^)/*
反する キムソナさん、
最初はキムサムスンのイメージで見てたけど、徐々に登りつめていく様は怖いですよねー。
でも トップにいっても満たされず、セレブの真似事をしているだけ、のように見えるところは上手かった。
このドラマは お2人の対比が見事でした。それがメインなんでしょうけどね。

そして、最終回の犯人、これは意外でしたねぇ〜(@_@)
ビックリしました!!
あの長男はわかってたのかしら?!どう思います?

セレブでなくても成功しているアジン。(アジンへの絶賛はtomoさんと同じです!) それが言いたいドラマだったのかなーと、見終わってから思いました。

yoshiko:2018/07/04(水) 11:15 | URL | [編集]

tomoさん、訂正ですね…

再度 自分の書いたものを↑読み返すとオカシイ。
最後の3行。
この言い方だと、成功したことに限定しちゃってますね。
そうじゃないんです〜(^^;
セレブでなくても幸せになれる、幸せはつかめる、お金や地位だけがすべてじゃない、ってことですものね。
それをボクジャが物語っていますよねえー。

yoshiko:2018/07/04(水) 16:41 | URL | [編集]

yoshikoさん、コメありがとうございます!

> 私も見終わりました。
> ★3ですね。
> このドラマに関しては、tomoさんの感想で共感できるところもあれば、感じ方が違うところもありましたね。

そうでしたか!yoshikoさんは★3だったのですね
私は特に後半がかなりお気に入りだったのと
キム・ヒソンさんのキャラがとにかく大好きだったので5に近い4になりました

> これはサスペンスなんでしょうか?!

一応公式サイトには「デスパレートなセレブたちのサスペンスコメディ」と書いてあります
が、私の印象としてはサスペンスというよりは、二人の女性の物語という印象です

> とにかくキムヒソンさん、キレイすぎる!!!!、
> この人の美しさがなかったら 見ていなかったかもしれません。ホントに。前半はつまらなかったので。
> しかもただキレイというのではなく、なんていうのかなー、このアジンは内面から出てる美しさ?
> ホントにキレイだった〜〜*\(^o^)/*

わかります!わかります!彼女の美しさは突き抜けていましたよね~
私も前半は彼女見たさにドラマを見ていた気がします
もしもドラマが全然面白くなかったとしても、彼女の美しさを見れただけでも
このドラマを見た価値があった!というほどの美しさでしたよね(^^)

> 反する キムソナさん、
> 最初はキムサムスンのイメージで見てたけど、徐々に登りつめていく様は怖いですよねー。
> でも トップにいってもたされず、セレブの真似事をしているだけ、のように見えるところは上手かった。
> このドラマは お2人の対比が見事でした。それがメインなんでしょうけどね。

まったく同感です!満たされないキムソナさんの演技は見事でしたよね
あまりに上手いものだから、悪いことしてるのになんだかとても哀れに感じてしまいました
そしてお2人の対比はホントに見応えありましたよね~
得ていくのに幸せになれない人と、失っていくのに幸せな人
この対比が素晴らしかったと思います

> そして、最終回の犯人、これは意外でしたねぇ〜(@_@)
> ビックリしました!!
> あの長男はわかってたのかしら?!どう思います?

私は長男はわかって自首したと思っています
テントで息子に渡したナイフが殺人事件の現場に落ちているの知った時
長男は息子が犯人だと察知し、息子をかばうために自首したのだと思います
妻が面会に来た時に長男が
「これまで夫や父親の役目を果たせずにすまなかった」と謝るシーンがあるのですが
それを見て、これまでの罪滅ぼしのために身代わりになったのかなと思いました
その時妻は「ごめんなさい ありがとう」と言うのですが
それを聞き、あ~妻も、夫が息子の身代わりになってくれたことに気づいているんだと思いました

> セレブでなくても成功しているアジン。(アジンへの絶賛はtomoさんと同じです!) それが言いたいドラマだったのかなーと、見終わってから思いました。

> セレブでなくても幸せになれる、幸せはつかめる、お金や地位だけがすべてじゃない、ってことですものね。
> それをボクジャが物語っていますよねえー。

訂正コメまでありがとうございました(^^)
ホントにその通りですよね!
ボクジャがその象徴だったけど、他のセレブの皆さんも誰一人心は満たされていない感じでしたしね
お金や地位が幸せの絶対条件ではない!ということでしょうか
欲を捨てた時、自分にも満たされているものがあることに気づけた時
人は幸せになれるのかな~ なんて思いました

いろいろ考えることが好きな私にとっては
こんなふうにアレコレ思いを巡らせることができたドラマだったので
それも★が増えた理由の1つかなと思いました(^^)

tomo:2018/07/04(水) 18:39 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL