FC2ブログ
2018’05.13・Sun

映画 セシボン

20180510301
2015年の作品 チョンウ、ハン・ヒョジュ、チン・グ、カン・ハヌル、チョ・ボクレ出演

面白かったです!
ほろ苦さの残る青春ラブストーリーでした


この映画、大好きなチョンウさんとハン・ヒョジュちゃんが出演するので
以前からすごく見たかった映画でした
週末アジドラで放送されていたので早速視聴!

私、チン・グさんの出演はまったく知らなかったのですが、彼も大好きな大好きな俳優さん
思いがけず大好きな方が登場し、しかもなかなか重要な役どころだったので
ますますテンションUPでした(^^)


舞台となるのは1970年代に実在した音楽喫茶「セシボン」
そこで運命的な出会いをした、これまた実在する伝説のフォークデュオ「ツインフォリオ」
彼らの物語が架空の人物を絡めながらフィクションで展開されます


まず驚いたのは俳優さんたちの歌の上手さ!!!
チョンウさんの歌声は「応答せよ1994」の主題歌で
チョ・ボクレさんは「タンタラ」で聞いたことがあり
その上手さにすでに脱帽状態でしたが
今回カン・ハヌルくんの歌を初めて聴き、その上手さに圧倒されました♪
韓国には、本職は歌手?と思うような歌の上手い俳優さんがホントに多いですね(^^)
彼らの歌声を聴けただけでこの映画を見た価値があるようでした


他にももう1つ、忘れられないことがあって・・・
それはヒロイン ハン・ヒョジュちゃんの美しさ!!!
彼女の美しさはすでに分かっていたはずなのに、こちらの予想を超えた美しさで
何度も「キレイ~ 可愛い~」とうっとりさせてもらいました(^^)
特に印象に残っているのは初登場のシーン
「セシボン」の女神だ~ と言われるのも納得の美しさ&可愛らしさでした(*^^*)

今回は「小悪魔的」というか「魔性の女」みたいな役どころなのですが
彼女が演じるとまったく毒々しいものがないんですよね
彼女なら仕方がないよ~ と思わせるだけの説得のある美しさでした!


途中までは笑いを織り交ぜながら
楽しく爽やかな青春ラブ&サクセスストーリーが展開されいくのですが
いよいよ夢が叶うのか!? となった時に事件が起こります

これがね~
後を引くほどの切なであり苦しさでありほろ苦さだったように思います
女神ジャヨンがオ・グンテ(チョンウ)のすべてだった!ということですよね


この映画の好きなシーンベスト2はどちらも
グンテ(チョンウ)とジャンヒ(チン・グ)の笑いのシーン

2位は受話器ごしに歌をうたうシーン
 グンテ(チョンウ)に無理やり叩き起こされたジャンヒ(チン・グ)が可笑しかった~

1位はFコードが弾けないシーン
 なんとかごまかそうとするグンテ(チョンウ)とジャンヒ(チン・グ)に笑い転げました(^^)


40代の彼らを他の俳優さんが演じるのですが
20代を演じた俳優さんたちが老けメイクで演じるのとどっちがより感動したかな~と
ちょっと考えてしまいました

俳優さんがバトンタッチするとどうしても違和感を感じてしまいますが
でも、それだけ生きたからこその顔つきから感じられる重みみたいなものは
やはりその年齢にならないと出ないのかもしれませんね


ほろ苦さを感じる映画だとどうしても
満点にあと半歩!と思ってしまいます(^^;;)

お気に入り度 ★★★★ (最高5)


関連記事
スポンサーサイト

Categorie韓国映画  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
連日の投稿、失礼します(^^;

「ハベクの新婦」見終わりました。
★は悩むところですが…4よりの3かなー、、、
なんて書こうか悩んでたんですよねぇ。ヨーグルトの話題の時も。

こういう異世界っていうのかしら? その世界のことが理解出来ないと難しいですねぇ。
前半は イロイロな神が出てくるので、訳がわからない感じ。

水国の神・ハベクが次期国王になる為の試練?違うかな?!
神石というものを3個 見つけなければならなくて、それが人間界にあると。そして人間界に送られたが 位置を記してある座標を失くしてしまい、その時にヒロイン・ソアと出会う。
実はソアはも神にゆかりのある人物だった、、、、。
そして 徐々に惹かれ合うが、ハベクはいずれは国に帰らなくてはならない身。果たしてどうなるのか?

という かなり大まかなあらすじです。
ファンタジーラブストーリーと書いてあるので まぁそんな感じかな。でも もちろんラブストーリーだけではありません。前半いろんな神が出てくるんですよ。
その神たちが何故人間界にいるのか、前世とは違いますが、過去にさかのぼっての繋がりなどが判明してきます。
この前半を通り越せば 中盤から面白くなりました。
後半はラブストーリーがメインですね。あっ、さっき書いた繋がりなどは この後半に判明でした…

ハベク演じるナム ジュヒョク。
次期国王なので常に上から目線のオレ様。けれど これがコミカルも多くてクスッと笑えるシーンも多いです。
彼、前半はどうかなーと思って見ていたけど、やはり中盤からは良かったですよ。
キムボクジュの時の水泳選手しか知りませんが、水泳選手の役なのに貧弱な肉体!と書いた記憶があります。
が、今回はキレイな肉体に変わってましたよ〜(^。^)
そしてほとんど笑顔がなかったけど、後半は笑顔も見れるようになり そうなるといいですね。
キスシーンも良かった良かった♡
彼が水国の神の格好をしている時のメイクがとてもきれいです。そうそう、「おひとりさま」に出ていたコンミョン、クセのある神役で出ていますが、これは上手かった!

なんかまとまりのない感想ですねぇ…
すごいおススメはしませんが、でもシリアス、コミカル、ラブ、色々な要素があるので いいかもしれないです。

さて、「花よりおじいさん」の視聴始めました!
まだフランスですが、これ、面白い!!(o^^o)
このイソジンssi、私 好きだわ〜〜〜♡
当時43歳。「結婚契約」の時は 若干老けた感があるけど、これはまだ若いし、とにかく雰囲気が好き♡
カジュアルファッションも似合ってるし!!
スーツも似合うし、カジュアルも似合うなんてイケてる〜♡
と、一人で盛り上がっております。
全部見終わったら感想かきますね。

yoshiko:2018/05/14(月) 20:55 | URL | [編集]

yoshikoさん、コメありがとうございます!

> 「ハベクの新婦」見終わりました。
> ★は悩むところですが…4よりの3かなー、、、
> なんて書こうか悩んでたんですよねぇ。ヨーグルトの話題の時も。

あらすじを読ませていただきましたが
あまりに非現実的な話なのでまとめるの大変だったでしょう!!!
感謝!感謝!ですm(__)m

なんとなくですが、このドラマの世界が伝わってきましたよ~
異なる世界の二人が出会うラブストーリーなんですね!
前世や過去というのはこれまでも何度もありましたが
神の世界というのは新鮮ですね!!!
「神」という特性をどれだけ生かし切れているか?がポイントになりそうな気もしますね(^^)

> その神たちが何故人間界にいるのか、前世とは違いますが、過去にさかのぼっての繋がりなどが判明してきます。

この辺り「え~~~ そういうことだったの???」と驚く展開なのかしら~ 楽しみ♪♪

> この前半を通り越せば 中盤から面白くなりました。
> 後半はラブストーリーがメインですね。あっ、さっき書いた繋がりなどは この後半に判明でした…

前半はガマンの展開なのですね! 覚えておきます(^^)

> ハベク演じるナム ジュヒョク。
> 次期国王なので常に上から目線のオレ様。けれど これがコミカルも多くてクスッと笑えるシーンも多いです。
> 彼、前半はどうかなーと思って見ていたけど、やはり中盤からは良かったですよ。

ジュヒョクくんのオレ様、全然想像できないので余計に楽しみです!!

> キムボクジュの時の水泳選手しか知りませんが、水泳選手の役なのに貧弱な肉体!と書いた記憶があります。
> が、今回はキレイな肉体に変わってましたよ〜(^。^)

そうでしたね~ 細マッチョ系でしたもんね~
が、今回はキレイな肉体に変身してるんですか???
もうそれはお目にかかるのがホントに楽しみ(*^^*)

> キスシーンも良かった良かった♡

うわぁ~~~ BODYはキレイでキスシーンも「良かった良かった♡」だなんて
それは有難すぎます!!!!!
そこ、やっぱ重要ですもんね~~~(^^;;)

> 彼が水国の神の格好をしている時のメイクがとてもきれいです。そうそう、「おひとりさま」に出ていたコンミョン、クセのある神役で出ていますが、これは上手かった!

見どころをたくさん教えていただいてありがとうございます!
楽しみなドラマがまた1つ増えて嬉しいです~\(^o^)/

> さて、「花よりおじいさん」の視聴始めました!
> まだフランスですが、これ、面白い!!(o^^o)
> このイソジンssi、私 好きだわ〜〜〜♡

でしょ~でしょ~
この番組のソジンssi、とっても素敵でしょ~~~

うんうん!カジュアルなファッションも似合いますよね~
で、たしかに若々しい(^^)
英語が堪能なのもやっぱり素敵ですよね~~~
私はこの番組でソジン熱が盛り上がりました
yoshikoさんもぜひぜひ楽しんでくださいね!!!

tomo:2018/05/14(月) 23:53 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL