2017’04.17・Mon

高潔な君

2017032705
2015年の作品 全7話 ソンフン、キム・ジェギョン(RAINBOW)出演

『「キム・サムスン」の原作者が再び恋愛細胞を呼び覚ます!
 女性たちから圧倒的な支持を得た、甘い駆け引きロマンス』

楽しいラブコメでした
何と言っても、ソンフン演じるガンフンのオレ様キャラがすごく良かった!!!

基本的に命令口調の彼にキュンでしたが
その中でも

「俺以外の男に会うな」 「俺の許可なくどこへも行くな」 「俺だけを見てろ」
こんな言葉を真顔で喋る彼にニマニマが止まりませんでした(*^^*)


大手企業CEOのガンフンが、見合い話を断る口実のために始めた契約恋愛

契約恋愛を持ちかけてる時点で、ヒロインのことがかなり気に入ってると思うのですが
同じ時間を過ごすうちに、どんどん彼女にメロメロデレデレになっていく彼を見るのが
ホントに楽しかったです♪

彼女にメロメロになるにつれ、自分の気持ちをストレートに表現するんですよね~
遠回しにとか、回りくどい表現はせずに、すべて直球勝負の彼も良かったです(^^)

全7話と短いので、進展も早いんですよね!
よく見るラブコメをギュッと縮めたような感じで
モタモタすることも一切なければ、焦らすような展開も皆無!

終盤、ガンフン弟や母の登場で、恋の障害発生!? となりますが
そんなものもサラリと通りすぎてしまいました(^^;)
私はそういう辛い展開が大の苦手なのでサラリと通り過ぎることは大歓迎でしたが
ただでさえ話が短いので、この際、弟や母は登場させずに
ただひたすら甘い二人を堪能したかった気もします


最初に書いたような、オレ様な命令口調で赤面セリフを喋るシーンはどこも
ひゃ~❤となるお気に入りシーンですが
彼の表情やしぐさだけでひゃ~❤となるシーンもありました♪

それは、パーティーに参加するために、ヒロインのユンソにドレスを着せるシーン
ドレスアップした彼女を見て “おぉ~” となってる風の彼の表情がいい!
その直後、恐る恐る手を差し出す彼女の手を強引に掴む彼の動きがまたまたいい!!

続くパーティーのシーンもいいですね(^^)
意地悪女から彼女を守る彼もいいし
傷ついた彼女を見て思わずキスしてしまった彼も良かった!!!

あっ、車の中で映画を見るシーン、映画よりも彼女に夢中の彼も可愛かったな~(*^^*)


演じたソンフンもすごくカッコよかったです!
ヒロイン役のジェギョンちゃんもキレイで、まさに美男美女カップル
画的にも素敵なお二人でした

2017041701

★の数、4か5か迷いました!

終盤、もっともっとラブラブな二人を見たかった!という思いが残るのと
私、オレ様キャラ大好きなのですが、どちらかというと
愛をストレートに表現する人よりも、もう少しぶっきらぼうな感じの人の方がよりツボかも!?

たとえば何かを言われても
一瞬、ん??? となってから、えーーー それって私を好きってこと???
って思いたい!というか(^^;)

そういう、ちょっと面倒くさい人の方が、なぜか私はよりツボを強く刺激されるみたいです ははは(^^;;)

というわけで、少し前に見たあのドラマには、惜しくもあと半歩及ばず!

お気に入り度 ★★★★ (最高5)


スポンサーサイト

Categorie高潔な君  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
tomoさーん、こんにちは!!!!

もう声に出して笑ってしまいました〜(^O^)
tomoさんの感想、すべて うんうん、とうなずけるもの!
特に1番最後のツボ!
絶対 tomoさんのツボではない!と確信していた私(笑)
今までの★5のドラマと感想からすると、思い切りツンデレの方がタイプですものねー!!
だからこれは違うなーと(笑)
それとは逆に私は 思い切りツンデレは 好きではなく(ドラマ的には面白いけどね、) 、早く言えよ!って感じになっちゃう。いつも書いてるからご存知ですよね。
それに引き換え、このストレート、まさにツボ♡♡ストラ〜イク♡♡

ガンフンのオレ様のセリフ、私もキューン♡ですよ!
そして、時々見えないところで ニタっ〜〜て微笑む顔!
微笑まなくても 例えば、雷に驚いてユンソが飛びついた時の
顔とかも ドキドキ感が伝わってくるようで好きだわ〜。
7話で ユンソがガンフンの弟に説教した時、「私のガンフンに〜」と無意識?に話したときのガンフンの顔とか!

もうとにかく私はすべてツボでございます(#^.^#)
しばらくはBlu-rayにダビングしないで、余韻に浸ります(笑)

7話だとすべて?思い出せる点はいいけど、やはりもう少し波があってケンカして イライラしてるところなんかも見たかったなぁ〜。
あとはイチャイチャが少ない、キスシーンも少ない。
これが7話の定めなんですねぇ…(-.-;)


yoshiko:2017/04/17(月) 14:44 | URL | [編集]

yoshikoさん、コメありがとうございます!

yoshikoさんすごいわ! 私以上に私のことを理解してくださってる~(^^)
私自身は、このドラマ見てる間はまだ自分の究極のツボには気がつかず
あれ?おかしい!あのドラマ(コ・ホ)を見てる時ほど激しくキュ~ンとこないのはなぜ???
とずーっと思ってました(^^;)
で、自分のコ・ホの感想を読んで納得でした
私は、あの言葉足らずな感じがツボだったんだ!と(^^;;)

> ガンフンのオレ様のセリフ、私もキューン♡ですよ!
> そして、時々見えないところで ニタっ〜〜て微笑む顔!

そうでした!そうでした!
あの、振り向いてからのニタっ~は私も大好物でした♪
雷のシーンも、私のガンフンのシーンも良かった!良かった!
特に、私のガンフンの時は、私もデレデレしながら見てました

> 7話だとすべて?思い出せる点はいいけど、やはりもう少し波があってケンカして イライラしてるところなんかも見たかったなぁ〜。

ホントですね~ 大好きなキャラって、もう何をしてもツボですもんね!
こういうドラマこそ、100話でも軽~く見れそうなのにね~ ホント惜しい!!!
こうなったら、セリフを覚えてしまうくらい繰り返し満喫してくださいね(^_-)-☆

ちなみに「コ・ホ」の彼のシーンだけ見たい私は
早送りするのが面倒になり、ついに彼が登場するシーンのみを只今編集中です(^^;)
これが完成すれば、エンドレスで流しそうです(^^;;)

お互いに、またこんなドラマに出会いたいですね☆

tomo:2017/04/17(月) 17:43 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL