2017’06.28・Wed

月桂樹(ウォルゲス)洋服店の紳士たち 22話まで

2017062801
2016年の作品 全54話 イ・ドンゴン、チョ・ユニ、チャ・インピョ出演

このドラマで何よりも注目してしまうのは
これが遺作となってしまったキム・ヨンエさん
2017062802

第1話を見て驚きました!
かなり痩せられてはいるものの、あまりにお元気そうな姿
メイン一家の母親役ですが、登場シーンは多く
大きな声を張り上げたり荷物を運ぶシーンもあり、動きはすごく機敏
きっと万全な体調ではなかったでしょうに
そんな中でも、これだけの長編ドラマのメインキャストを引き受け
病なんて微塵も感じさせない演技の連続で
その女優魂にただただ敬服しています


物語の方ですが
序盤は、まったくノレなかったんですよね(>_<)

この家の長男ドンジン(イ・ドンゴン)は、父親の仕事(オーダーメイド洋服店)を見下し
会社の経営ばかりに気を取られていて、嫁とは不仲
というか、既に嫁がいるの??? で、まずテンションが下がってしまいました(^^;)

ドンジンのお相手になるはずのヨンシル(チョ・ユニ)も、ちょっと怪しげな男性と結婚しそうだし
当然のようにドンジンとヨンシルの互いの印象はサイアク
こんな二人で、ホントにラブストーリーなんてできるの???
と、ちっともテンション上がりませんでした(>_<)

他の登場人物も、う~ん(>_<) となるような方が多い

ドンジン嫁、義母、義弟は、お付き合いしたくない~ と思わせるような人たちだし
アナウンサー ジヨンは典型的なイヤな女性だし
元スター ソンジュンも、その厚かましさにグッタリするし
この方々が登場すると、もうよそ見したくなるほどでした

が、ドンジンの心に変化が起こり始めてから
彼が少しずつ素敵に見えてきて、ドラマも面白くなってきました!

ここ数話は、ドンジン&ヨンシルの恋も動き始めいい感じです(^^)
ただ、ヨンシルの仮(?)の夫や義母が簡単には諦めそうにないので
まだまだ先は長そうです(>_<)

ドンジン父のスーツに対する思いもいいですね~
この父のエピソードにはいつもすごく温かい気持ちにさせてもらっています!

それとやっぱり、男性のスーツ姿ってのは、すごくカッコいいですね!!!
第22話で、スーツを着てファッションショーのシーンがあったのですが
上の画像の後列4人の男性たちのスーツ姿がとてもキマっていて
ここまでで一番テンション上がりました\(^o^)/
この先も、素敵なスーツ姿たくさん見れるかしら~ 楽しみです♪♪

スーツ姿はカッコよく見えたものの、まだいまいちテンションの上がらない元スター ソンジュンですが
先に見終わった妹によると、後半どんどんいい人になるんですって!
ウソー ホントに??? と、まだ私は半信半疑です(^^;)

このドラマの妹のお気に入り度は★4となかなかいいので
続きも安心して見れそうです(^^)


スポンサーサイト

Categorie月桂樹(ウォルゲス)洋服店の紳士たち  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2017’06.27・Tue

友と妹と私の上半期ベスト5 と 下半期期待のドラマ

あと数日で6月も終わりですね
今年は、長編よりも10話前後の短めのドラマを多く見てることもあり
ここまで41本のドラマと出会いました

そんな私の上半期お気に入りベスト5は

1位 ハッピー・レストラン~家和萬事成~ ★★★★★
2位 
コ・ホ、星が輝く夜に ★★★★★
3位 
太陽の末裔 ★★★★★
4位 
ココロの声 ★★★★
5位 
気分の良い日~みんなラブラブ愛してる! ★★★★


友や妹のベスト5も気になり、早速聞いてみました
1位太陽の末裔太陽の末裔
2位コ・ホ、星が輝く夜に結婚契約
3位太陽を抱く月コ・ホ、星が輝く夜に
4位町の弁護士チョ・ドゥルホ町の弁護士チョ・ドゥルホ
5位結婚契約気分の良い日


友と妹のランキングはあまりに似ていて驚きました(^^)

3人ともに共通しているドラマは 「太陽の末裔」 「コ・ホ、星が輝く夜に」
他にも 「結婚契約」 は私も6位にしています
この3本は、かなりオススメ度の高い作品だと思います

ちなみに 「コ・ホ、星が輝く夜に」は来月1日からレンタル開始されるみたいですが
タイトルは 『恋するシャイニング★スター』 に変更されてますので、ご注意を!
全8話なので、レンタルするDVDも4枚だけ!
明るいラブコメがお好きな方には全力でオススメします♪♪
DVD見て、もしも “きゃあ~~~ヨングァンくん❤” となった方は
ぜひぜひご一報を! お待ちしてます(*^^*)
2017060701


下半期はどんなドラマが上位に食い込んでくるかしら♪♪

最も期待しているドラマは、同じくヨングァンくん主演の
「ウチに住むオトコ」
2017052501

今度の彼、髪型もいい感じです(*^^*)
2017052502


他には、「嫉妬の化身」 や
2017052605


「シグナル」 も期待しています
2017032710
ただこの 「シグナル」 途中1話だけ録画できていなくて・・・
このドラマ、ご覧になった方は皆さん大絶賛されているんですよね
それほどまでに評判のいいドラマを、すっ飛ばして見てもいいものか
やはりここは全話揃うのを待ってから見るべきか、まだ悩んでいます


ホームドラマで最も期待しているのは 「お父さんが変」
2017052608


今のところ、我が家のTVでは放送予定はまったくありませんが
コン・ユ主演の「鬼<トッケビ>」
2017062701
これは、「太陽の末裔」 を書かれたキム・ウンスク脚本家さんの作品
超期待しています!!!


イングクくんの 「ショッピング王ルイ」 もかなり面白そうだし
2017062702

ヒョンシクくんとパク・ボヨンちゃんの 「力の強い女ト・ボンスン」 も
早く見たいな~ と思っているドラマの1つ
2017062703


そして、待てども待てども、いまだお目にかかれない 「応答せよ1988」
2017062704
下半期中にお目にかかれなかったら、もうレンタル行くしかないな!(^^;;)

さぁ下半期! この中からいくつお目にかかれるかしら~ 楽しみです♪♪


Categorieその他ランキング  トラックバック(0) コメント(2) TOP

2017’06.26・Mon

更新情報 2017/06/26 と 来月はこれも録画

2017 ドラマランキング に
23位 元カレは天才詐欺師~38師機動隊~  26位 名もなき英雄<ヒーロー> を追加しました

どちらも “正義が勝つ” という痛快ストーリーでしたが
痛快度という点では「元カレ~」の方がポイント高し!

「元カレ~」の方が、悪の構造がわかりやすいんですよね
(義務である税金を払わずに贅沢している)

それに比べ、「名もなき~」の方は
詳しくはわからないけど、なんか悪いことしたんだろうな、みたいな・・・
痛快系は、わかりやすい方がよりスッキリしますね(^^)

それにしても、「名もなき~」は見る前の予想では最下位あたりだったのですから
41作品中の26位は大健闘ではないでしょうか(^^;)
それもこれも、やはり主役のシフ様から特別なオーラを感じたおかげのような気がします


話はかわりまして

一昨日、来月の録画予定をまとめましたが
これを載せるのを忘れていました!

7月9日(日)夜9時TBSでスタートの日本版「ごめん、愛してる」
http://www.tbs.co.jp/gomen_aishiteru/

予告映像もあがってますね
https://www.youtube.com/watch?v=3-ULbmS0__w

そして注目の主題歌は宇多田ヒカルさん♪
彼女の歌声とともにどんな世界が繰り広げられるのか、楽しみです!!


Categorie2017年ランキング更新情報  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2017’06.25・Sun

名もなき英雄<ヒーロー>

2017032701
2016年の作品 全22話 パク・シフ、ユリ(少女時代)、イ・スヒョク出演

予想に反して、最後までサクサク進んだドラマでした(^^)

主役のパク・シフが演じるのは後輩の復讐を誓った元スパイ
後輩の無念の死の真相を暴くため、元スパイたちが集まるバーを買い取り
秘かに復讐を計画している

スパイ、無念の死、復讐・・・ と苦手なキーワードのオンパレードで
見る前は、今一番リタイアに近いドラマ! と思っていたのですが

やっぱりドラマは、実際に見てみないとわかりませんね~
途中から、リタイアなんてちっともよぎらなくなりました!

先日、その理由については詳しく書いたので (コチラ
詳細は端折りますが、一言でいうならば
心配していたほど怖くなかったから!!!

私、怖いドラマがホントに苦手なので
怖さのレベルがかなり重要なポイントになります

そこまで怖くなかった理由としては
シフ様演じるシユンが、まったくヤラれる気がしないほど最強だったので
絶体絶命!とハラハラするシーンがほとんどなかったことと
悪の組織や悪だくみが長い時間ベールに覆われたままでモヤ~っとしていたこと


このドラマ、もしや悪人? と思われるおじさん方がたくさん登場するのですが
その関係性や ”ほんとのところ” がかなり後半までハッキリしないんですよね

途中で、いや味方かも? と思わせてくれたり (実際、味方になる人もいたり)
絶対的な悪人だ! と思っていた人も、なんだか途中で可哀想にも見えてきたりで
他のドラマに登場するような、はらわた煮えくりかえるような悪人や、怖すぎるボス
が登場しなかったのも有難かったポイントです

もちろん心底悪い人も登場するのですが
彼らの悪だくみを描くことにあまり重きを置いてないような展開で
どちらかというと主役の側からの視線が多く
さらには、その主役もまったくビビっていない!
ついつい主役に感情移入してしまう私としては、ここもとても助かりました


恐れていた復讐部分も、「そんなことは止めた方がいい」 という流れだったし
シユンの仲間であるチャンギュやジョンヨンも、殴り合いとはほぼ無縁の人だったし
町のチンピラさんたちも、刑事さんと友達だったりで怖くなかったし
人と人との絆や情という展開も多かったし
で、思いがけなくサクサク進んだんだと思います


ただ、いろいろとモヤッとしていたおかげで、最後まで見ても
過去の事件の真相は結局どういうことだったの? とか
回顧録って、なんでそこまで力があるの? とか
具合の悪そうなシユンがなぜ運転してるの? 救急車は待機してないの? とか
疑問に思ったりツッコミたくなる部分もありましたが
まっ、そこまで気になるというわけでもないので、普通にスルーできそうです(^^;;)


主役のシフ様、頑張っておられましたね~
アクション、笑顔、苦悩、涙、キス、そういえばベッドシーンみたいなのもあったし
キレイな上半身も何度も拝ませてくれたし
彼を思いっきり堪能できるドラマだったと思います


疑問点を調べよう! とまではのめり込めなかったので
お気に入り度はこんな感じでしょうか

お気に入り度 ★★★ (最高5)


Categorie名もなき英雄<ヒーロー>  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2017’06.24・Sat

来月の録画予定(2017/07)

来月は珍しくBSで録画予定のドラマはありません
が、ついにあのドラマがBSに登場するみたいです!!!

あのドラマとは・・・

2017011201
7/5 BSーTBS(161) 毎週月~金曜日17時から
2016年の作品 全16話 ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チン・グ出演
http://www.bs-tbs.co.jp/drama/taiyou/
公式サイト http://kandera.jp/sp/taiyou/

カットなしの放送だといいのですが、どうなるのかしら???


以下が、私の録画予定のドラマたちです

◎ 7/10~13 「あなたを注文します」
2017062401
TBSチャンネル 毎日20時30分から4話連続
2015年の作品 全16話 ユノ、キム・ガンウ、チャン・スンジョ出演

『手作り弁当屋を舞台に、オーナーシェフの青年と、
彼の下でタダ働きをさせられる羽目になったヒロインの波乱万丈なロマンスを描いたラブコメディ』
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2883/

主役のユノが演じるのは、料理大会で優勝するほどの腕を持つイケメンシェフらしいのですが
性格は気難しくて冷酷で、恋愛にトラウマも持っているんだとか・・・
ツンデレ好きにはたまらないキャラなのかしら~ 楽しみです!
それにしても、毎日4話連続放送って・・・ HDDの減り方がスゴイことになりそうですね(^^;;)


◎ 7/10 「ウチに住むオトコ」
2017052501
日テレプラス 毎週月~金曜日 17時半から2話連続
2016年の作品 全24話 スエ、キム・ヨングァン、イ・スヒョク出演

『一人の女性を守るために奮闘する、3歳下の義父の切なくて、面白くて、悲しくて、美しいロマンス』
http://www.nitteleplus.com/program/hanryu/uchinisumu.html

待ってました!キム・ヨングァンくんのラブコメ(*^^*)
以前も書きましたが
こちらの記事(http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2058972)の中に
『キム・ヨングァンは、人生最高のキャラクターにめぐりあったと評価されるほど、
 純情な男コ・ナンギルを魅力的に演じ、女心をくすぐった。
 ぼーっとした魅力と男の中の男の魅力を同時に発散し、切ない眼差しで母性愛を刺激した。』

“人生最高のキャラ” も気になるし、“ぼーっとした魅力” も気になって仕方ない!(^^;)
とはいえ、期待しすぎはキケン!キケン!
もしかしたら★3になることだってあるかもよ!
と、ついつい高くなるテンションを自制しながら楽しく見たいと思います♪♪


◎ 7/3 「ディア・マイ・フレンズ」
2017062402
アジアドラマティックTV 毎週月~水曜日10時から
2016年の作品 全16話 コ・ヒョンジョン、キム・ヘジャ、コ・ドゥシム、ナ・ムニ出演

『新世代と旧世代、それぞれの恋愛や友情、夢、人生を
コミカルなタッチで描いたハートウォーミングドラマ』
http://www.so-netme.co.jp/adtv/content/kd_SO0000008020.html

ホームドラマ大好きな私にとっては、いろいろなホームドラマのお祖母さん大集合!?
かと思うほどの豪華な顔触れです
この中でどんな恋愛が描かれるのかしら???(^^)
コミカルなタッチというのも期待大です!


来月は3本と少なめ
ここで一気にHDDの容量確保! といきたいところです(^^)


Categorie来月の録画予定  トラックバック(0) コメント(4) TOP

 |TOPBack